カラダアルファの成分を徹底調査!カラダアルファで身長は伸びる!?

カラダアルファには背を伸ばす成分がたっぷり!!

カラダアルファには6つの原材料が使われており、成長に欠かせない成分が盛りだくさんです。

6つの成分は以下のとおりです。

  • スピルリナ
  • コラーゲン
  • アクアミネラル
  • ひじき末
  • ビタミンC
  • 亜鉛酵母

スピルリナはアミノ酸やミネラル、ビタミンなど50種類以上の成分を含み子供が口にしても安全な原材料です。

栄養の吸収率が95%でWHOが栄養補助食品として高く評価しています。

コラーゲンは骨をしなやかにして伸ばさせるのに必要で、これが不足すると骨端線が硬くなって身長の伸びが止まります。

アクアミネラルはカルシウムとリンが豊富なので骨を作る元となります。

ひじき末はカルシウムと鉄分、食物繊維の供給源であり成長のサポートだけでなく貧血の予防にも貢献しています。

ビタミンCはコラーゲンの働きを促進し、カルシウムとリンの吸収率を高めます。

骨の一部は亜鉛で構成されているので、カラダアルファにも亜鉛が含まれています。

ただし通常の亜鉛では吸収率が低いため酵母で培養した酵母亜鉛を配合しています。

吸収率の低さを克服し、吸収するスピードをゆっくりにして体への負担を軽減した成分です。

ナタネ硬化油とシェラックは賦形剤といって錠剤を固めるのに必要な添加物です。

添加物を不安に感じる人もいますが、シェラックはジェネリック医薬品にも使われる安全なものです。

ナタネ硬化油はトランス脂肪酸が入っていると噂されることもありますが、実際にトランス脂肪酸が確認されたことはありません。

高い水準で商品作りをしているので育ち盛りの子供が吸収しても問題ありません。

公開日: